Divoomのピクセルアートスピーカーを徹底比較!おすすめはどれ?

未分類

ディスプレイにドット絵を表示できる、DivoomのBluetoothスピーカー5種類を徹底比較します!

それも魅力的で目移りしますが、良い参考になればと思います。

これから紹介する、ピクセルアートスピーカーのうちの1つ「Tivoo」に関しては、様々なオンラインショップでの値段比較をしているため、あわせてご覧ください!

比較する前に、共通点をご紹介!

この記事では、「TIMEBOX-EVO」「TIVOO」「TIVOO-MAX」「TIMOO」「DITOO」の5種類を比較していきます。

が、その前にどのスピーカーにも共通している機能を紹介していきます。

主にiOS & Andoroidアプリケーション「Divoom smart」から操作して利用可能です。

  • 音楽再生(Bluetooth接続)
  • インターネットラジオ
  • ピクセルアート作成・保存・表示
  • DJミキサー
  • ボイスメモ
  • チャット
  • アラーム
  • スリープ(オフタイマー)
  • プランナー(スケジュール管理)
  • ゲーム
  • ストップウォッチ
  • 記念日(登録・表示)
  • カウントダウンメーター
  • 騒音計
  • スコアボード
  • SNS・メッセージ通知
  • 天気

スピーカーとしての役割だけでなく、他の便利な機能がたくさん盛り込まれています。

さらに詳しく知りたい方は、↓こちら↓をご覧ください。

Divoom【アプリケーション操作ガイド】

Divoomのピクセルアートスピーカー5種類を比較!

それでは、一つずつ特徴を見ていきましょう!

スタイリッシュスクエア型スピーカー「TIMEBOX-EVO」

シンプルな正方形モデルで、スタイリッシュな見た目です。

特徴を一覧で書いていきます。

  • 受信距離:最大10mまで
  • 音楽再生時間:約6時間
  • 充電時間:約3.5時間
  • サイズ:幅98.5mm × 高さ98.5mm × 奥行き38mm
  • 重量:316g
  • 値段:8,630円
  • カラー:2色(ブラック、レッド)

詳細はこちら、購入はこちらからできます。

レトロテレビ風「TIVOO」

Divoomと言えばこれ!レトロテレビ風のかわいいスピーカーです。

特徴を一覧で書いていきます。

  • 受信距離:最大10mまで
  • 音楽再生時間:約8時間
  • 充電時間:約5時間
  • サイズ:幅83mm × 高さ100mm × 奥行き83mm
  • 重量:380g
  • 値段:9,850円
  • カラー:6色(ホワイト、ブラック、レッド、ブルー、ピンク、グリーン)
  • microSDカードからの音楽再生

詳細はこちら、購入はこちらからできます。

大きなサイズに高音質「TIVOO-MAX」

サイズが大きくなり、音もピクセルアートも迫力が出そうです。

特徴を一覧で書いていきます。

  • 受信距離:最大10mまで
  • 音楽再生時間:約7時間
  • 充電時間:約5時間
  • サイズ:幅163mm × 高さ184.5mm × 奥行き86mm
  • 重量:1,490g
  • 値段:19,800円
  • カラー:3色(ブラック、レッド、ホワイト)
  • microSDカードからの音楽再生

詳細はこちら、購入はこちらからできます。

かわいいパッケージ付き!「TIMOO」

土台が四つ足のように見えてかわいいですね!

特徴を一覧で書いていきます。

  • 受信距離:最大10mまで
  • 音楽再生時間:約6時間
  • 充電時間:約3時間
  • サイズ:幅83mm × 高さ90mm × 奥行き86mm
  • 重量:282g
  • 値段:7,700円
  • カラー:5色(ベージュ、ピンク、グリーン、ブルー、ブラック)

詳細はこちら、購入はこちらからできます。

レトロPC風「DITOO」

レトロテレビも良いですが、レトロPCも良いですね。

特徴を一覧で書いていきます。

  • 受信距離:最大10mまで
  • 音楽再生時間:約8時間
  • 充電時間:約4時間
  • サイズ:幅90mm × 高さ121mm × 奥行き114mm
  • 重量:505g
  • 値段:11,000円
  • カラー:5色(ブラック、グリーン、ホワイト、ブルー、ピンク)

詳細はこちら、購入はこちらからできます。

まとめ:見た目の好みで決めるのがおすすめ

今回はDivoomの5種類のピクセルアートスピーカーを紹介してきました。

基本的な機能はどれもそんなに差はないため、見た目で決めて買った方がよさそうですね。

Divoomのスピーカーは↓こちら↓から買えます。

WiseTech :: DIVOOM

このサイト以外にも、Amazonや楽天などでも取り扱っているため、ご自身にあった購入方法を選ぶと良いと思います。

また冒頭で紹介したように、ピクセルアートスピーカーのうちの1つ「Tivoo」に関しては、様々なオンラインショップでの値段比較をしているため、あわせてご覧ください!

以上、Divoomのピクセルアートスピーカーの比較でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました